ホーム介護付有料老人ホーム(一般型特定施設入居者生活介護)

加治川の里施設

facebook

介護付有料老人ホーム(一般型特定施設入居者生活介護)

介護サービス付なので安心です

「有料老人ホーム」とよばれる高齢者向け居住施設は、「健康型」「住宅型」「介護付」の三種類に分けることができます。

「健康型」と「住宅型」のホームは、介護サービスが付いていません。入居中に要介護状態になったら、「健康型」のホームでは退居しなければいけません。「住宅型」のホームでは退居の必要はありませんが、訪問介護やデイサービスなどの居宅サービスを個別に契約して利用することになります。

最近は、「サービス付高齢者住宅(サ高住)」という施設も増えています。「サ高住」も個別にサービス事業者を契約しなければいけない点で、「住宅型」と同様です。

これらとは異なり、ホームの職員による介護サービス(特定施設入居者生活介護)を受けながら生活することができる有料老人ホームが「介護付」です。

ホームの職員がケアプランを作成し、ホームの職員が一括して介護サービスを提供いたします。個別にケアマネジャーやサービス事業者と契約する必要はありません。介護職員は24時間常駐しているので、いつでも介護を受けることができます。

加治川の里の有料老人ホームは「介護付」なので、安心して生活を送ることができます。

低料金でまごごろ込めたサービスを提供します

有料老人ホームのなかには、入居時に支払わなければならない一時金が数百万円もする施設が少なくありません。月額利用料も、20万円程度の施設が一般的です。
加治川の里の有料老人ホームは、できるだけ多くの方々に利用していただけるように、リーズナブルな料金設定となっています。 まごころを込めたサービスを、低料金で提供いたします。

  (株)加治川の里の
介護付有料老人ホーム
(一般的な)住宅型有料老人ホーム
サービス付高齢者住宅
施設サービス 介護はもちろん、食事、清掃、健康管理、レクリエーション、生活管理、見守りなどを一括して施設のスタッフがおこないます。 施設によって異なりますが、日中の安否確認と生活相談、食事提供が中心です。
介護サービス 施設の介護・看護スタッフが、入浴や排泄、機能訓練などのお世話をいたします。介護スタッフは365日・24時間常駐しています。 施設は介護サービスを提供しません。入居者様は、隣接・近接する訪問介護事業所やデイサービス事業所と個別に契約することになります。
食事 常勤の栄養士が献立を作成した、栄養バランスのとれた食事を低料金で提供いたします。きざみ食やミキサー食、減塩食やたんぱく質制限食、糖尿病食など、個別対応いたします。 施設によって異なります。施設内の厨房で調理する施設もあれば、外部で調理した食事を配達してもらう施設もあります。
機能訓練 施設に常勤する機能訓練指導員(理学療法士、柔道整復師など)がリハビリを実施いたします。 希望する入居者様が、リハビリを実施する事業者と個別に契約しなければいけないケースが一般的です。
看取りへの対応 嘱託医と連携し、ご本人・ご家族様のご希望に沿って、できる限り看取り対応をいたします。 施設によって異なりますが、看取りができない施設では、重度になったら退所せざるを得ない場合があります。
施設構造 入居者様に暖かみと安らぎを感じていただけるよう、木造平屋建て・全室個室です。スプリンクラー、AEDも装備しているので安心です。 施設によって異なりますが、大きな施設は鉄筋2階建て以上が普通です。スプリンクラーの設置は義務づけられていますが、AEDはない施設もあります。
入居金 入居時に30万円いただきます。1ヶ月1万円ずつ償却させていただき、退居時には残金をお返しいたします。 施設によって異なります。入居金不要の施設もあれば、数百万円必要な施設もあります。
介護サービスの料金 介護保険自己負担額は定額制です。介護度によって決まっていて、毎月一定です。 介護保険自己負担額は従量制です。デイサービスや訪問介護などの利用回数が多くなると、負担額もそれだけ大きくなります。
その他の料金 毎月の利用料金として、介護保険自己負担額とは別に、食費・管理費・賃料をいただきます。それ以外に、通院介助や金銭管理などは、別途料金をいただきます。介護付有料老人ホームとしては、県内最安値レベルの料金設定となっております。 毎月の利用料として、介護保険自己負担額とは別に、食費や賃料、水道光熱費がかかります。洗濯や清掃が別料金となっている施設もあります。

※㈱加治川の里の介護付有料老人ホームと、一般的な「住宅型有料老人ホーム」「サービス付高齢者住宅」施設との比較表です。

ご利用いただける方

ご入居いただける方は、要支援・要介護の方が優先となります。自立の方はご相談ください。

ご入居までの流れ

お問い合わせ
お電話、または直接施設へおいでください(事前にご連絡ください)。
見学・体験入居
見学をご希望の際は事前にご連絡ください。
体験入居をご希望の方は、ご相談ください。お部屋に空きがなければ、お断りする場合もあります。
入居予約申し込み
所定の用紙に必要事項をご記入の上、郵送または直接施設にご持参ください。
ご入居の可否判定
当該施設での生活が可能かどうか、医師を含めて判定会議を開催いたします。
その後、可否についてのご連絡を差し上げます。
ご入居の決定
ご入居いただける日時をご相談させていただきます。
ご契約
ご入居にあたり、本人様、身元引受人様との契約が必要になります。
入居準備
ご入居の際に必要なものを明記した書類をお渡しいたしますので、ご準備願います。
ご入居
ご入居の際には、使い慣れた家具や思い出の写真などをお持ち込みください。

聖籠町ウェルハート加治川の里

笑顔とまごころでお手伝いいたします

加治川が日本海に流れ込む、聖籠町次第浜に位置する介護付有料老人ホームです。

詳細はこちら

阿賀野市ウェルハート阿賀野

安心・安全・暖かみの施設です

阿賀野市(旧水原町)に位置する介護付有料老人ホームです。

詳細はこちら