ホームグループホーム(認知症対応型共同生活介護)

加治川の里施設

facebook

グループホーム(認知症対応型共同生活介護)

グループホームは、「認知症ケアの切り札」と呼ばれ、注目を集めている施設です。
 認知症の高齢者が、少人数の家庭的な雰囲気のなかで共同生活を送ります。職員と一緒に買い物へ行ったり、食事を作ったり、掃除や洗濯をしたりします。利用者様の「できないこと」については職員が介護サービスを提供しますが、「できること」については、無理のない範囲で、ご自分でやっていただきます。自信と張り合いのある生活を送っていただき、認知症の症状緩和をはかります。

ご利用いただける方

グループホームは「地域密着型サービス」なので、原則として、施設のある市町村の住民のみが利用できます。
そのうえで、認知症の診断を受け、要支援2または要介護1~5と認定された方で、以下の条件を満たす方が入居できます。

ご利用いただける方

ご入居までの流れ

お問い合わせ
お電話にてお問い合わせください。入居に際しましては、医師の診断書をご提出いただいております。
見学・体験入居
面接する日程を打ち合わせしたうえ、ご自宅へ訪問し、ご本人の様子などをお聞きします。介護保険証、老人健康保険証、医療受給者証、障害者手帳などを確認させていただきます。
入居予約申し込み
入居判定委員会において、入居の可否を判定し、ご連絡いたします。
ご入居の可否判定
契約などの入居手続きを行います。各種保険証、印鑑をご持参ください。入居後は医療保険証を月1回確認させていただきます。介護保険証などの変更があった場合は、随時確認させていただきます。

新発田市グループホーム加治川の里

楽しく笑ってすごしたい

旧加治川村、向中条に位置するグループホームです。

詳細はこちら

新発田市グループホームつきおか

笑顔あふれる居心地のよいホーム

月岡駅から徒歩30秒のグループホームです。

詳細はこちら

村上市グループホーム上海府

寄り添い、耳を傾け、笑顔で接します

旧吉浦小学校跡地にできたグループホームです。

詳細はこちら

村上市グループホームあらかわ

心の通い合いを大事にします

一級河川荒川にほど近いグループホームです。

詳細はこちら